レンジで温めたフライドポテトは猫もまたぐ

日々の生活の中で、「恋」のポジションってなんだろう。興味無いって思える?「ラザニア」は、君にとって何なんだろう。
マカロン
ナポレオン
HOME

ひんやりした水曜の夜は椅子に座る

師匠が少し前に道具を持って釣りに出向いたらしいが、ちょっとしかかからなかったらしい。
雑魚がいっぱいで、フカセ釣りがやりにくかったらしい。
だけど大物のの50cmクラスがあげれたらしいから、うらやましい。
昨年、いただいて新鮮なうちに口にしたがものすごくうまかった。
おいしくて大物があがったと知ってしまったら釣りに行きたくなるが、今すぐというわけにはいかないので今度だ。

ぽかぽかした仏滅の朝は足を伸ばして
せがまれて、うじゃうじゃとあるモウソウダケの切り倒しを協力してのだけれど、モウソウダケがすごくたくさんで厳しかった。
知人が土地の管理を両親から引き継いで、大きな竹がはびこりすぎて、手入れのしようがなかったそうだ。
私たちは、仕事で利用する大きな竹が手に入れたかったので、もらえるとなり、ありがたくて良かったが、奥まった里山から出すのも大変だった。

涼しい水曜の早朝は料理を

今季は、海に入りに行っていないが、時間があれば大変行きたい。
現在、子が2歳なので、砂浜でちょっと遊ぶぐらいとは言っても、きっと笑ってくれるだろう。
そうは言っても、まだ、パンパースを着用しているので、他の遊んでいる人の事を思ったら海に入れない方がいいかもしれない。
プール用オムツもあることはあるが、問題に発展しているらしいので。

曇っている日曜の昼は椅子に座る
ほほえみって素敵だなーと感じるので、なるべく笑顔で過ごせるように心がけている。
なるべく、時と場合を見て。
でも、他人に強引に押し付けては良いとは言えない。
結局は、一括では言えないけれど自身の考えとして。
業務中はシリアスな表情で真剣に働いていた人が、笑顔になったその瞬間。
もう、大好き。
笑い皺がある人が大好き!と話す友人。
その気持ちも納得できるかもしれない。

天気の良い金曜の日没にひっそりと

久々に、明日香と麻衣子と旅に行きました。
2人とも、私が通っていた学生時代の仲間で、一緒に頑張ったクラスメイトです。
しかも、力を入れていたのがトラベル全般と英語なので、観光地巡りが、好きな学生たちでいっぱいでした。
その中でも、明日香と麻衣子を含む仲のいい6人で色んな土地へ宿泊した思い出は大切です。
私は今までそれ程友人が多い方でもないし、しかもそれで良いと考えています。
なので、純粋にうれしかったけれど、すぐ隣で麻衣子が満足そうな顔をしてくれたのも喜ばしい事でした。

風の無い大安の日没は窓から
ものすごく甘いおやつが好きで、甘いケーキなどを自作します。
普通に手で混ぜて、型に入れオーブンで焼いて作成していたのだけれども、最近、ホームベーカリーで作ってみたら、とても手軽でした。
娘にも食べさせるので、ニンジンをすって混ぜたり、バナナを混ぜたり、栄養が摂取できるようにも心がけている。
砂糖が少量でもニンジンやかぼちゃの甘さがあるから、喜んで食べてくれます。
近頃は、スイーツ男子なんて表現もメディアで言っているからごくふつうだけれど、しかし、学生の頃は、甘いお菓子を自分で作っているいるといったら不思議に思われることが多かったです。
ここ最近は、そういった男が増えたねとも言われてそれも寂しい。

前のめりでダンスする君と俺

田舎に住んでいると、ネットでものがお手軽に買えるようになったのが、大変楽だ。
それは、大型の本屋が市内に一軒しかなく、品ぞろえも悪いから、買いたい雑誌も買えないからだ。
本屋で取り寄せるよりはネットショップで買う方が手間がかからない。
その理由は、本屋に行くだけで原付で30分かかるから大変めんどくさい。
ネットに手慣れたら、他のものもオンラインショップで購入するようになった。
電化製品は、ネットのほうが必ず安価だし、型番商品は必ずネット購入だ。
ただ、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

泣きながら自転車をこぐ彼と霧
いまどき珍しく、私の部屋は、クーラーも暖房も設置していない。
だから、扇風機とよく冷えたボトルを片手に仕事をする。
先日、扇風機を移動させようと思いつき、回したまま抱えてしまった。
その後、扇風機の歯が動かなくなったので「なんで?」と不審に感じ、じっくり見た。
驚いたことに、動きを止めているのは、正に自分の中指だった。
恐る恐る抜くと、また扇風機は回転しだして、邪魔をしていたその指からは血が出てきた。
痛いと感じなかったが、注意しようと心に留めといた。

ひんやりした金曜の夜明けにお菓子作り

ここ最近は、防波堤に釣りに出かけていない。
会社ですごく多忙で出かけられないというのもあるが、しかし、めっちゃ暑くてきついので、出かけづらいのもあることはある。
それに、業務終わりに近くの漁港を見て、釣り人に聞いてもたくさん釣れている雰囲気が見えないから、自分も行きたいとは寂しいが思えない。
めっちゃ豊富に見えていたらすぐにでも行きたくなる。

雹が降った火曜の朝に昔を懐かしむ
私は昔、社員として多くの仲間に囲まれて属していた。
だけど、働き始めて4年くらいで誰かと一緒に働くのが向かないと知った。
拘束時間が時間が長い上に、チームで進めていくので、仕方のない事だが、噂話が頻繁。
それを元に、仲よくすれば世渡り上手になれるのかもしれない。
どう考えても、本人の自由では?としか思えないのだ。
そして、作業がスローな人に合わせるという努力ができない、早い人についていけない。
そもそも努力が足りない!と思うかもしれないが、母には運命なのだと言われた。

道

Copyright (C) 2015 レンジで温めたフライドポテトは猫もまたぐ All Rights Reserved.